Kitade Shokudo Tokyo

タコスの宇宙へ、ようこそ!

北海道産トウモロコシ100%!
自家製トルティーヤで巻く多種多彩な具材。
無限に広がる、そのおいしさを、
自然派ワインやクラフトビールと共に。

GRANSTA TOKYO

グランスタ東京駅店

HOURS & LOCATION
キタデタコス グランスタ東京店

蔓延防止重点措置による営業時間
2022年2月14日より2022年3月21日迄

 [SUN - MON]
  LUNCH
  
10:00 - 15:00
  DINNER
  15:00 - 21:00(20:00 L.O.)
(アルコールの提供は20:00まで 1組4名様まで)

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1−9−1
東京駅構内 グランスタ東京 地下1階

03-6259-1699

COMMISSARY NIHONBASHI

日本橋コミサリー店

HOURS & LOCATION
キタデタコス日本橋COMMISSARY店

蔓延防止重点措置による営業時間
2022年2月14日より2022年3月21日迄

 [SUN - MON]
 LUNCH   
  11:00 - 15:00
 DINNER
  15:00 - 20:00(19:45 L.O.)
アルコールの提供はしていません

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3−11−5
日本橋ライフサイエンスビルディングス1階

03-3527-3277

KITADE TACOSの“KITADE”ってナニ?

こんにちは、はじめまして。「神田金物通り 北出食堂」や 「KITADE TACOS」を運営する株式会社Brooklyn Ball Factory Japanの北出茂雄です。そう、KITADE TACOSの “KITADE”とは、僕の苗字。僕たちのレストランで提供している タコスは、NY Brooklynでのボクの体験が、そのベースになっ ているんです。当時、僕が暮らしていたアパートの目の前に、 フェリペというメキシカンがやっている店があって、本当に毎 日のように通っていました。タコスといえば、あのパリパリの 皮に、レタスとミンチとチーズが乗った“アレ”くらいのイメー ジしかなかった自分にとって、それは衝撃の体験でした。そこ のタコスがとにかく具沢山。「つべこべ言わずに具を食べ ろ!」って感じのノリで、具材のバリエーションも多種多彩。 どんな味のものも余裕で巻き込み、絶妙なコンビネーションに 仕立ててしまうトルティーヤの懐の深さ。タコスという食べ物 の多様性にただただ感動。あの時、僕が感じた驚きと、タコス という食べ物の無限の広がりを、少しでも届けられたらいい なぁと思いながら、僕たちはいつもタコスをつくっています。

KITADE TACOSのトルティーヤは、
北海道産トウモロコシ100%!

僕たちが提供しているタコスのトルティーヤは、北海道産トウモロコシ100%。安心できる国内産の乾燥トウモロコシを原料に、日本橋にある自社工場で生産。つくりたての香ばしさを大切にお届けしています。このオリジナルのトルティーヤは、お店で提供するだけでなく、今後、ご家庭でも楽しんでいただけるように、通信販売も行っていく予定で準備を進めています。 KITADE TACOSで人気の具材やソースも通信販売する予定ですが、家にあるさまざまなモノを巻いて、ぜひオリジナルタコスを創ってみてください。「トルティーヤで巻いたら、なんだっ てタコスさ!」と、メキシカンの友人が言っていたように、その自由さと、宇宙を思わせる無限の広がりこそが、タコスの魅力ですから。

株式会社Brooklyn Ball Factory Japan
COO 北出茂雄

GALLERY